スポンサーリンク
スポンサーリンク

骨密度の検査で骨密度が低いと言われたので本を買ってみた

骨密度の検査で年齢別平均値より骨量が低い、検査値
スポンサーリンク

骨密度の検査をしました。足の骨で骨密度を測る(簡易な)器械での検査。

その結果は。。。

骨密度が低いといわれました。

 

骨密度の数値、かなり低かった、です。

骨密度の平均値の下からはみ出してましたから、骨粗鬆症(骨粗しょう症)の1歩手前。

 

ガーン。予想はしてました。

私は疲れがたまると、食べれなっちゃうことも多い。

その上、運動不足。

またまたその上に、日光に当たることも少ない。

 

思い当たることがたくさん(あり過ぎ)です。

 

でもこれではいけない!

このままだと、知らないうちにいつの間にか骨折してた、なんてことにもなりかねないから。

食べ物(栄養)を見直し、体操(今までよりもっと真面目に)しないと! と心に決めました。

 

まずは↓の本を買ってみた。簡単な体操から頑張るんだっ

スポンサーリンク

骨密度とは

まず、骨密度とは、何か。

骨密度は、単位面積あたりの骨量のこと。

カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが、骨にどれくらい含まれているかの指標となる。
一般に20代でピークとなり、その後は徐々に減少する

Wikipediaより

 

スポンサーリンク

骨粗鬆症とは

もうひとつ。骨粗鬆症とは何か。

骨粗鬆症(こつそしょうしょう、骨粗しょう症、osteoporosis)とは、後天的に発生した骨密度の低下または骨質の劣化により骨強度が低下し、骨折しやすくなる疾患あるいはその状態を指す。

Wikipediaより

 

骨密度は何歳でも上がる

もうダメーと思ったあなた(私のこと)、にいいニュース。

少し前までは、骨密度は1度下がったら、元には戻らない、といわれていました。

が、最近では、何歳でも骨密度が上がることがわかってきたそうです。

良かったー。

これで少しでもがんばろーと思えますもんね。

骨密度・骨量を増やすためには運動と食べ物に気をつける

やっぱり、運動と栄養が必要何ですねー。

カルシウムの吸収について、効率よく取るため、コツのようなものもあるのです。(私も本を見て始めて知ったんですが)

以前、このブログの始めの方、豆腐のレシピと一緒に書いてますので、よろしければそちらも参考にしてみてね。

[豆腐のレシピ]簡単で、カルシウムの吸収が良い料理2品
カルシウムは不足している栄養素のひとつ。 特に女性は、充分にとりたいカルシウム。 カルシウムは吸収のあまり良くない栄養素とも言わ...

骨粗鬆症を防ぐためのレシピ本

骨にいいレシピの本、1冊でいいので読んでおくといいと思うのですが、種類が無い、です。

あっても、昔出た本で、中古本とか。Kindle版も無いし。

唯一?、発売中の本で見つけたのがこれだけ。2013年に出版された本です。

 

骨粗鬆症を自力で防ぐ本、レビュー

私が買ったのは、これ。

19年4月に、出た本です。

ムック本なので、超カラー。

大きくて、サラーっと読めますし、思ってたよりずっと中身が濃かったですよ。

中身(目次)

  • はじめに  骨粗しょう症について簡単に説明とセルフチェック、検査についての説明
  • part1      運動で骨を強くする
  • part2      食事で骨を強くする。
  • part3      骨粗鬆症予防に知っておきたい基礎知識

となってます。

運動(体操)で骨を強くする

運動は、かかと落としと昇降運動、スクワット、など、が載ってます。

基本的、簡単なものばかりで、写真が大きいのが見やすい。

本を広げながらでもやりやすいのがいい、です。

食事で骨を強くする

最初にカルシウム以外に、骨に必要な栄養素のこともしっかり書かれています。

しかも、その食材を写真入りで載せてくれる親切さ。

メニューも18ページあります。

簡単に作れるものばかりなのが嬉しいのと、作り置きも何点か載ってます。

ムック本って、当たり外れがある気がするけど(私の中では)、これは大当たり。
何で楽天ブックスでも、アマゾンでも、レビューが少ないのが意外!です。
もっと売れても良い、良本だと思う。

ムックだから、買いやすい値段だし、カラーで見やすいです。オススメ。

私も、この中に紹介されてるいくつかの体操、簡単なものばかりなので、効果を信じて、やろうと思ってます〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナチュフリーライフ