スポンサーリンク
スポンサーリンク

DENON HOME150を買った! 音のレビュー

デノンのスピーカーDENON HOME 150を買ったのでレビュー記事
スポンサーリンク

DENON からスピーカーが2020年2月、新発売されました。
DENON HOME 150 と、DENON HOME 250。

DENONの音質重視、高音質のネットワークスピーカー、です。
どんなスビーカーか詳しいスペックなどは、↓からどうぞ

発売から半年経って、Amazonなどでレビューも少し増えました。
が、まだまだ人気とまではいえないDENON HOME 150。
レビュー読んでみると、賛否あって、買う決断するまで、時間かかりました。

買った感想は、1言で言うと。。。。

なんでこれ、もっと人気にならないのだっ!?

めちゃくちゃ気に入りました!
Amazon等のレビューを気にせず、もっと早く買えば良かった〜と思うぐらい。

DENONの広報とおり、音も良いです。
Amazon Music も聴けますよ。

音も、このサイズ、この値段帯のスピーカーの中では、ダントツです、きっと。
(キッチンにも、もうひとつ買おうか考え中)

ということで

音質は?
低音は? 高音は?
など、音について、レビューしていきますね。

DENON HOME 150 スピーカーを、買うかどうか、迷っている人へ〜

スポンサーリンク

【DENON HOME 150 スピーカー】を買うと幸せになれる人とは?

ずばり、下にあてはまる人にはぴったり

DENON HOMEでHAPPY
  • ワイヤレスでなく据え置き型のスピーカー
  • 音が良いネットワーク(デジタル)スピーカー
  • 手頃なサイズのスピーカー
  • Air Play でiPhone や iPad から音楽を聴きたい
  • Amazon Music を聴きたい
  • Amazon Alexa に話しかけて操作したい

すべてがこのDENON HOME 150、これ1台でOK。

DENONというメーカーのスピーカーは、BOSE、ソニー、JBL などに比べると、はっきり言うと人気はありません。
でも、音が良くて、コストパフォーマンスも良いのが多いメーカーです。

小型のワイヤレス(ブルートゥース)スピーカーは、同じデノンスピーカーを持ってます。
Denon DSB-250BT Envaya
すごく小さいサイズ。
なのに、サイズ感を超えた音。こちらもお気に入り (オススメです)

でもワイヤレススピーカーは、手軽に持ち運べる分、充電がめんどくさい。
音楽を流しっぱなしで聴くのには向きません。
だから、据え置きで音の良いスピーカーが欲しかったんです〜

私はこのDENON HOME 150 スピーカー、大大満足。

なぜなら、欲しかったスピーカーの条件をすべて満たしてくれたから!
理想のスピーカーといってもいいぐらい。
大袈裟でなく、本当に、嬉しい!

スポンサーリンク

開封して最初の印象【DENON HOME 150】

箱を開けての印象は。。。

白を買いましたが、ネット部分は銀色だから、そんなに白ってイメージでもない。
汚れも目立たなそうだし、真っ白より良いな。

結構小さめ。
その割に重い。
重みがあるので、安定感バッチリ。

再生・停止ボタンは上にあるので、操作しやすそう。
差込口は背面。

前面のDENONのロゴも目立たず、全体にすっきりしたデザイン。
実用・音質重視、でDENONらしいな。

HEOS アプリが必須【 DENON HOME 150】

普通のスピーカーと違って、間違えそうなのが、ここ。

DENON HOME 150 スピーカーは、ケーブルつないですぐ使える、というのではありません。
HEOSというアプリをダウンロードして登録が必須、です。

ここが、普通のスピーカーと違って、ネットワークスビーカー、だから、でしょうか。
(上で書いた、Denon DSB-250BT Envaya は、アプリ入れなくても使えた。  はず。。。)

設定は簡単、です。
説明の通り(同梱の)にやっていけば、繋がりました。

音質は?

さて、一番重視していた、音はどうかというと。

一言で言うと、良い!

予想していたように、飾り付けのない、音、というか。
低音がボワボワと強調する音作りのスピーカーが苦手な人にぴったり。

細身で繊細な音、ではありません。
DENONらしく、膨らみのある、暖かい方向の音タイプ。
でも、膨らみすぎたりは決してない。

ただ、小型なので、低音は小型を補うようには膨らましてるようです。
木の机に置いて試し聴きしてたら。。。
えらく低音がボワーンとぼけてるなーと思ったから。

ステレオ台に載せたら、低音のへんてこな膨らみがなくなりました。
できれば、ちゃんとしたスピーカー台かインシュレーターをかますと、もっといい音が出そう。
なんか本格的なスピーカー、って感じでニマニマ。

音は全体にフラットな傾向。

1つ1つ、いろんな音が聞こえます。
音がごっちゃで固まりで聞こえて、1つ1つの音が聞こえないスピーカーってあるじゃないですか?
このDENON HOME 150は、ちゃんといろんな音が1つずつ分かれて聞こえます。

今までのスピーカーで聞こえなかった音が聞こえるかもしれません。
(スピーカーをバージョンアップ買い替えすると、たまに起きる現象 笑)
歌手の声も、違って聞こえたりするかも。

歌手というか、人の声はすごい良い、と言う感じではないかなぁ。
人の声としては細いからかな、よくわからない。
(木枠のスピーカーで聴く方がが良い気がする)
でも、声に色付けがあるのではないのが、好き。

普通にポップスとか、ロック、など聴く分には普通に聴いてます。
オペラみたいなのは向いてないかも。
(まあDENON HOME 150でオペラ聴こうとする人はそういない?)

同じような理由で、クラシックはまーまーかなー。
(同じく クラシックをこのDENON HOME 150で聴く人はあまりいないか?)

ピアノ曲を聴こうと、ラフマニノフかけてみたら、なんかピアノの音が?? だった。
(それか私の耳が悪いのかも)
なので、1度聴いてからピアノ曲はまだトライしてません。
(ピアノは、木枠のスピーカーでもなくピアノ筐体のスピーカーで聴くのがいいのかな。)

音のキレは良いのでロックとポップスはいい。

ネットミュージックを聴いてるので、もっとちゃんとした音(ハイレゾやCDなど)を聴くともっと音良いだろうなぁーと思いますね。

アマゾン プライム ミュージックも聴ける【DENOE HOME 150】

Amazon Prime Music も聴けます!

DENON HOME 150を買う前は、Amazon エコースピーカーのアレクサに話しかけて、曲をかけてました。

アレクサでできること
  • 曲をかける
  • 曲を止める
  • 音量調整

このDENON HOME 150を繋いでも、同じことができます。

つまり、アレクサに話しかけて、
曲をかける
曲を止める
音量調整
が可能です。

アマゾンレビューを読んでると、上のことができない、と言う人がいたので、諦めてましたが。。。

できます!

もしかしたら、バージョンアップでできるようになったのかもしれません。
それか、アレクサと連携するのに、設定のやり方に戸惑った点があるので、そこが上手くいかなかったからかなーと。

このアレクサとの連携が可能なこと、DENON側でもっと宣伝すればいいのになーと思うのだけど、なんででしょうね?

DENONサポートに電話して、アレクサとの連携対応について聴いてみたら。。。

その時は、
「できません。アマゾンのアプリの設定によるものなので、アマゾンさん側の問題なんです。(キッパリ)」
と言われましたーーー。

しかも、2回とも。
日にちを変えて問い合わせして、2回とも、「できません(キッパリ)」の返答でした。

しかーし。

できるじゃん。
て思ったのは内緒です。(どこが内緒)

DENONって、商売商売してないから、好き、っとも言えるんだけど。
いい製品なのに、もったいないなーと思う。

オススメのポイント【DENON HOME 150】まとめますと

この価格で
このサイズで

これだけのちゃんとした音が出るスピーカーって無いんじゃないかなぁ!?

アマゾンミュージックも聴けて、アレクサアプリも使える!

Air Play も使える!  (最近Air Play 使えるスピーカー減ったし)

ゴテゴテしていない、デザインも好き。


アプリの設定でどこで戸惑ったかについては、後日書きます〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナチュフリーライフ