スポンサーリンク
スポンサーリンク
iHerb

iherbでココナッツシュガー、もう買えない!?

iherbでココナッツシュガーはもう買えないiHerb
スポンサーリンク

ihebでいろいろ買い物します。
調味料もよく買います。

特に。。。
日本との価格差が大きいもの。
日本で買うよりグッとお得なもの。

ココナッツの花の蜜を煮詰めたココナッツシュガー、もそう。
ブームが起こる前からずっとiherbで購入してました。

甘ったるくないので、好きなんです。
梅ジュースも、数年前からはココナッツシュガーで作ってます。

で、ごく最近、ココナッツシュガーを注文しようと、iherbに行くと。。。

えーっ、買えない?
いつも買ってたココナッツシュガーだけでなく、全部の種類が買えなくなってる!?

なんで???

スポンサーリンク

iherbのココナッツシュガー、ベスト2

iherbのココナッツシュガー、全盛期は、すごく種類も多かったです。

オーガニックのものや、非オーガニック、
ロー(生)や、ローでないもの、など。

メーカー違いで、たくさんの種類があって。。。
どれを買えばいいのか迷ったあげく、10種類近く食べ比べたり、もしました。

結構メーカーで違うんですよ、ココナッツシュガーって。

味も、焦げてるの、これ?って思うほど、苦めの味、
さっぱりして味がなさすぎるよって味。

色も、薄めの色があれば、濃い目の色もある。

その中で、これがいい、っと味で選んだココナッツシュガーは2種類、でした。

Navitas Organics オーガニック、ココナッツパームシュガー

Navitas Organics オーガニック、ココナッツパームシュガーは、緑色の袋に入ってました。

16オンス、454gで、約¥754 (2019年5月の価格)、です。

Coconut Secret、ロー ココナッツ クリスタル

Coconut SecretのRaw Coconut Crystalsは缶入り。

12オンス、340gで、約¥849。

Coconut Secretは、少し高め。
にもかかわらず、とっても人気で、売り切れが多くて、なかなか買えず。

何度か買って味見すると、雑に使うのがもったいないほど、美味しかった〜。

スポンサーリンク

iherbでココナッツシュガーを検索しても、もう買えない!

上で紹介した、2つのココナッツシュガーは、購入履歴からたどったもの、です。
そのリンクをクリックしても、商品の画面すら出てこなくなってます。

クリックすると表示されるのは、↓の文字。

こちらの製品は、お客様のお住まいの地域ではご利用ができません。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
また、iHerbとLove Letterでは、他にも素敵な製品を数多く取り揃えてございます。
是非ともご活用、ご確認いただきますようお願いいたします。

IHerbより

とうとう、制限ができて、買えなくなってしまったようです。

はぁ。。。。。

今まで取られなかった関税が、取られるようになったものが多くなったなーと思ってましたが。。。

どんどん買えないものが増えるってどーゆーこと?

買えなくなったもの、どんどん、増えてます。

以前はナッツ類も購入できてましたが、それも今は全くダメになりましたし。
(思い出せないけど、まだまだ買えなくなった品物、もっとあります)

ここまで制限してしまうのはなぜなんでしょうね。

もとより、日本での販売価格が高いので、iherbなど、海外から購入してるだけ。
制限するなら、日本の販売価格をもっと安くして欲しいなー。
そしたら、喜んで日本で買いたいですよ。

そのうちココナッツオイルも買えなくなるのか。
それとも、また他の何かが買えなくなるのかなぁ。。。

iherbで買えないから、代わりのオーガニックココナッツシュガーを探す旅に出ます

iherbで買い置きのオーガニックココナッツシュガーの在庫は、あと1袋。
買えなくなってしまったのはもう、どうしようもない。
早く代わりのココナッツシュガー を探さねば。。。

ということで、良さそう?なオーガニックシュガーをいくつかPICK UPしてみます。

【コストコ】のオーガニックココナッツシュガー

コストコなら、安いオーガニックのシュガーも買えそうな気がするけど。。。

実は、コストコの店頭では、あまり見た記憶がないんです。
ココナッツオイルはよく見かけるんだけど。。。

ココナッツシュガーはiherbで買うからいいやって思ってたので、今まで気がついてなかっただけなのかな?

検索したけど、やっぱり情報、見つけられませんでした。
見つけたらまたUPします。食べてみたい。

【カルディ】オーガニックココナッツシュガー

カルディのHPで、2種類発見。

ココティエ オーガニックココナッツシュガー 120g
原産国はインドネシア
マンゴスチン果皮液も入ってますね

志立 オーガニックココナッツシュガー 150g
原産国はフィリピン

量が少ないですね。
カルディだから、調理用というより、コーヒーや紅茶に入れる用、かな。

Amazonで販売中のオーガニックココナッツシュガー

アマゾンで販売してるオーガニックのココナッツシュガーも見てみますと。。
たくさんありました。
パッと見は、量の少ないものが多い、かなぁ。

Amazon’s Choice【シェフズチョイス】ACOオーガニック

Amazon’s Choiceマーク品

シェフズチョイス(Chef's choice) ACOオーガニック認証 ココナッツシュガー 500g
Chef's choice(シェフズチョイス)
シェフズチョイス ACOオーガニック認証 ココナッツシュガーです。オーストラリアブランド

オーストラリアブランド

無添加、無標白、無精製

日本のオーガニックJASでなく、ACO(販売国オーストラリアの)オーガニック
BRC認証 コーシャ認証を取得

【JITAコレクション】有機JAS

有機JASのココナッツシュガー



原産国はインドネシア

無精製、無着色、無漂白、無香料、無防腐剤
(ただし、有機マンゴスチン果皮液を微量使用しているので無添加ではない)

有機JAS以外の有機認証も取得してます
AS(日本)
USDA ORGANIC(アメリカ)
EU ORGANIC(ヨーロッパ)

【ココウェル】有機マークはJASとUSDA

ココウェルのココナッツシュガー。
ココウェルの商品が出たばかりの頃から、ココウェルの商品好きで応援していました。



ココエェルのココナッツファイバーは、他社のより新鮮なのか、美味しいから大好き。
よく使ってます。(マフィンに入れても美味しいよ)

原産国がフィリピン

無添加、無標白

無添加、ってどーゆーことかというと。。。
ココウェルのHPに説明がありました。

ココナッツの花蜜は採取後時間がたつと発酵がすすみ、酸味が発生します。
この発酵を遅らせるためにマンゴスチンなどの果汁を添加している場合もあります。
ココウェルのココナッツシュガーは採取後すぐに加工しているため、添加物を加えることなく作られています。

ココウェルのHPより


ココウェルの製品は信頼できるブランドなので、おすすめです。
買うなら、定期便にすると、お得に買えますよ。

シェフズチョイスも1度は味見してみようかな。。。

おすすめのココウェル ↓ ココナッツシュガー↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナチュフリーライフ