スポンサーリンク
スポンサーリンク
iHerb

iherbのケチャップ、レビュー大絶賛!?で注文してみた

トマトケチャップ iHerbランキング1位を熱く語る、トマトiHerb
スポンサーリンク

iherbの食べ物、好きで何度も買ってます。
基本的には、オーガニックのものがほとんど
(日本と比べてすごいリーズナブル!)

どれを買おうか迷った時には、iHerbのサイトの説明を必死で読みますが
わかったようなわからないような。。。

なので、買う前に1番参考にするのはiHerbのレビュー

それでも決められなくて、あーんど、どれが良いのか、比較してみたくてしょうがない時がある。
そんな時は、何度かに分けて、メーカー違いで頼むこともよくあります。

今は買えないココナッツシュガー も、何種類買って比較したことか。。。
(ココナッツシュガー もびっくりするぐらい味違ったよ)

その上で、よしこれ! と決めたものだけを再購入する・し続ける。
そういう買い方が好きなんですよねー、

そんなすてらりあオススメ〜な食べ物は、

美味しくて
なるべく余計なものが入ってなくて
できればオーガニックのもの
リーズナブルなもの

良いもの、たくさんの人に知って欲しいもの、があるので、少しずつ、紹介していきますね〜

スポンサーリンク

iHerbのケチャップ【Annie’s Naturals 】は商品ランキングで1位

今日紹介するのは、ケチャップ。
なぜケチャップを紹介するかというと。。。

iHerbで初めて買い物を始めた頃、目についたのが、このAnnie’s Naturals オーガニックケチャップ
美味しい、安い、大容量で
iHerbのケチャップ、商品ランキングで第1位!
ベストセラーケチャップ。

いろんなブログでも紹介されていて、
「もうこのケチャップ以外考えられない」とか
「売り切れないように、いつも買い置きしてます」とか。

人気大絶賛のケチャップなのです

気になる〜
でも長ーい間、買わなかった。

スポンサーリンク

買わなかった理由は【光食品のケチャップ】も美味しいから

なんで今まで買わなかったかいうと。。。

家で使ってるケチャップに、満足してたから。

made in Japan、光食品が作るケチャップ、ヒカリの有機トマトケチャップ

光食品 有機トマトケチャップ 300g
光食品
原材料:有機トマト、糖類(有機砂糖、麦芽水飴)、有機醸造酢(米酢、リンゴ酢)、食塩、有機たまねぎ、有機にんにく、香辛料

(↑リンクがパントリーなのは、パントリー以外の価格が高めになってるから)

光食品の食べ物は全体的に好き。
おいしいし、会社の姿勢も好きなので応援してるんですよね。
(光食品については別途どこかで書くつもり)

味は濃い目。
でも、不自然な濃い目じゃないですよ。煮詰め度が高いって感じ?
Annie’s Naturalsより、スパイスも効いてる感。

長ーくこれを使ってました。

【Annie’s Naturals オーガニックケチャップ】送料無料のために買ったんだけど

そのうち、iHerbって全然怪しくないじゃなーい、とわかってきた頃。

iHerbで買い物してて送料無料まであと少し足さねば、となった。
でそんな時に限って、買いたい品は全部売り切れ。(よくある話)

何か美味しいものはないかなぁって探してる時に思い出したのが、この大人気レビュー、ケチャップ。ふふーん、そんなに美味しいのか? と思いつつも買ってみたんです。

で、買ってみたAnnie’s Naturals オーガニックケチャップはどうだったか、というと。。。

初めての印象は?

まずiHerbから Anniee’s Natrals オーガニックケチャップが来た時の印象。

デカイ!

日本のスーパーに売ってるものに比べると、めちゃ大きい です。

ただ思ってたよりは小さかった。(なにー、どっちなんだっ!?)

いや、レビューでは、大きいから使いきれない、なかなか減らない、の感想が多かったので、コストコサイズを想像してたんですよ。
そしたら、届いたAnnie’s Naturals オーガニックケチャップはコストコサイズといえるほどは大きくはなかった、のでした。

長持ちするけれど、使い切れないほどではない。
なんといっても、冷蔵庫に収まりやすいサイズ、(入れ物が平べったいので)てのが良い。

味 【Annie’s Naturals オーガニックケチャップ】

で肝心の、味はどうだったか、というと。

印象順にズラーッと書いてみます。

  • 甘くない
  • 濃くない
  • あっさりしている
  • トマトの固まりも少しある
  • 香辛料くさくない
  • トマトーって味がする
  • 固まり方(粘り方)が自然

1言でまとめると。。。

良い意味で自然に近い。(自然に近い=添加物とか無くて手作のような)

トマトをそのまま煮詰めて、スパイス少しと酢を足したらこんなんかなーって思える味、といいましょうか。

iHerbのレビューには、薄いって感想もあった。
日本の有名メーカーのケチャップと比べるとそう言いたくなるのはわかる気がしますね。
ただ、自然な感じがするのは、Annie’s。

作り方がシンプルだと、こんな味になるのではって、想像。
そう思った理由はね、以前使っていた、明宝トマトケチャップと味や全体の感じが似てたから。

完全手作り【明宝 トマトケチャップ】

明宝 トマトケチャップ

明宝 トマトケチャップ 2個 セット
明宝
女性たちの手作業で作られた純粋なトマトケチャップ。添加物を一切使用していない。そのまま食べても、本当においしい!保存料や着色料をいっさい使っていないので、安心してご賞味ください


以前テレビでやってた時に見つけた、完全手作りケチャップ
トマトケチャップって、トマトを煮詰めて作るから、時間はかかるけど、手作りできるってこと、知りませんでした。

明宝の公式HPでは、トマトケチャップのできるまでがスライドで見れますよ。
興味ある方はコチラからどうぞ。
オンラインショップも有ります。

で、本物の手作りケチャップってどんな味がするんだろ、と興味津々。
味が知りたいーっ。
あの当時は買うのも大変でしたが、今はアマゾンでも買えるんですねー。便利。

で、完全手作り、明宝ケチャップは、
今まで食べてた日本の有名メーカーのトマトケチャップと全然違ってましたよ。

どこが違うかというと。。。

すべてが優しい味、なんです。
とろみも優しい
酸っぱ味も優しい。

トマトーっ、トマト食べてるーって
衝撃だった。

今まで何も疑問に思わず食べていた日本の有名メーカーのトマトケチャップとは、似てるけど、違うものだって感じ。
(日本有名メーカーのケチャップは、トマトの味だーっていう、ケチャップの味だーって思う)

1度、試して欲しい味です。
自然食品のお店とかでも、販売してるので、見かけたら是非食べてみて〜。
(通販で1個だけ買うとなると、送料かかるし)

Annie’s Naturals と明宝ケチャップはよく似てる

Annie’s Naturalls と明宝ケチャップは、アメリカと日本のケチャップですが、味の傾向が似てる気がしましたよ。

優しい味
トマトだーって味。
トマトを煮詰めたんだーって感じがわかります。

で、1番違う〜って思ったのこと。

そのまま、口にパクッと入れても、なめても美味しい!

濃くないし、塩辛くない。
そして、甘すぎない。
砂糖の甘さでなく、自然な甘み。

一瞬トマトピューレみたいな使い方できるんじゃないって思ったぐらい。
いや、トマトピューレと比べるとそりゃ、塩味はするし、砂糖も入ってるから、比較するとやっぱりケチャップなんだけどね。

今まで使っていた日本の有名メーカーのはすべてにおいて味が濃いかったんだなーと思う。

とろみ

優しいとろみ。

どちらもムニューと出し使うというより、ドバッとスプーンで入れるぐらいの固さ。
Annie’s Naturals オーガニックケチャップ は固いチューブ入り (明宝は瓶) の分だけ固めでしょうか。
日本有名メーカーのケチャップのように、固めではない。

Annie’s Naturals オーガニックケチャップを使う時は

優しいとろみ、ということは、水分も多め、ともいえる。
なので、結構ドバッと入れて使えちゃいます。
でも、たくさん入れても優しい味で、それがおいしいんだー。

実はこれまではケチャップ、苦手でした。
その理由がわかった。

甘すぎる味つけだだったから、ですね。

このAnnie’s Naturals オーガニックケチャップは、そんなケチャップがあまり好きでなかった人も、たっぷり使えます。
というか。。。

たっぷり使った方が美味しい
トマトを煮詰めたーみたいなさっぱりした味なので、使いやすいです。

固さも、固すぎす、いろんな料理に使いやすい。
炒め物、和え物、など。

価格も手頃で大容量。
なんといっても長い間iHerbのケチャップ部門1位。お試しあれ〜。

ケチャップの味の違い、手頃な値段でできる食べ比べも楽しいです。


明宝 トマトケチャップ 2個 セット
明宝
女性たちの手作業で作られた純粋なトマトケチャップ。添加物を一切使用していない。そのまま食べても、本当においしい!保存料や着色料をいっさい使っていないので、安心してご賞味ください

光食品 有機トマトケチャップ 300g
光食品
原材料:有機トマト、糖類(有機砂糖、麦芽水飴)、有機醸造酢(米酢、リンゴ酢)、食塩、有機たまねぎ、有機にんにく、香辛料

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナチュフリーライフ