マニフレックス【サステナブルウイング メッシュウイングの違い】を表で比較

マニフレックス三つ折りマットレス サステナブルウイングvsメッシュウイングの違い
雑貨

マニフレックス メッシュウイングといえば、20年売れ続ける三つ折りマットレス。そのマニフレックスから20年ぶり? に三つ折りマットレスの新商品が発売されました!

新しい商品は、サステナブルウイング 三つ折りマットレス

でも、メッシュウイングと新商品サステナブルウイングの違いがわからず、買う時に悩みました。なので。。。

マニフレックスの新商品サステナブルウイングと、20年売れ続けるメッシュウイング、2商品の
・価格
・大きさ
・保証期間
・厚み
等の違いを比較して表にしました。わかりやすくなって選びやすくしました。

マニフレックスの三つ折りマットレス、サステナブルウイングとメッシュウイングで迷っている人のお役に立ちますように

Magniflex(マニフレックス) 10cm 固め イタリア製
¥38,500 (2024/02/18 14:24時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

マニフレックス【サステナブルウイングとは】

三つ折りマットレス シリーズの20年ぶり?のNewモデル

サステナブルウイングとは累計販売数200万個超え、20年以上販売され続けてきた、三つ折りマットレスシリーズの新製品です。

日本専用、熟睡寝具で新プレミアム

・熟睡機能はそのまま
・大幅に価格をおさえ
のが特徴の新定番マットレス。大人気のメッシュウイングともほとんど変わらない寝ごごち、ですって。期待しちゃいますっ

(20年売れ続けている三つ折りマットレスはメッシュウイングです)

Magniflex [公式直販]イタリア製 シングル
¥45,650 (2024/02/18 14:24時点 | Amazon調べ)

価格が安い理由、秘密は?

Q. 大幅に価格をおさえられた(ズバリ安い)、その秘密、はなぜ?

A. 梱包の工夫によるものだそう。なので、製品が劣るから、ではなさそうですね。
↓の章から、続きを詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

違い【サステナブルとメッシュウイング】比較表

価格

1番大事な価格。新商品のサステナブルウイングを20年売れ続けている三つ折りマットレス、メッシュウイングを比較。(1割から2割ぐらい違います)

金額サステナブルウイング メッシュウイング 
セミシングル無し¥ 36,520
シングル¥ 38,500¥ 45,650
シングルロング無し¥ 55,000
セミダブル¥ 49,500¥ 54,780
ダブル¥ 59,400¥ 66,000

色の種類が違う

色の種類 サステナブルウイング メッシュウイング 
プラチナカラーミッドブルー
ミッドグレー

メッシュウイングは、2色選べます。色も違いますね

メッシュウイングのミッドブルーは、ハッとするようなキレイな色で、持っているだけでテンションが上がりそうです。ミッドグレーは、ベージュっぽい色。(限定色で、白も出ていた事がありますが、今はありません 残念)

サステナブルのプラチナカラーは、ミッドグレーより黒っぼい色なので、落ち着いて眠れそうですね。

厚さが違う

個人的には、1番知りたかったのが厚みの違い。

長さ・幅は同じですが、厚み1センチ違います。旧製品のメッシュウイングの方が、1センチ厚い。

サステナブルウイング メッシュウイング 
厚さ   10cm   11cm

保証期間が違う!

保証期間も大事! 3年間も、メッシュウイングが長いです。

とはいえ、サステナブルウイングでも、7年ありますから安心。

世界で最も厳しいドイツの工業規格LGA認定を取得した製品の長期保証ですから信頼できますね。

サステナブルウイング メッシュウイング 
保証期間    7年   10年

サステナブルウイングの特徴をまとめると

違いがわかったので、サステナブルウイングの特徴をまとめます

メッシュウイングより価格が安くてリーズナブル

新商品三つ折りマットレス、サステナブルウイングの1番の違い・特徴は、旧製品メッシュウイングより安いっ!

色が2色から選べる

鮮やかで部屋に置いたとき、テンション上がりそうなミッドブルーとよく寝れそうなミッドグレー、で選べます

スマートな梱包・配送

価格をおさえられた理由、でもあります。

梱包材を削減

ロールパッケージ用の梱包材を従来の1/10になった。ゴミが少ないのは嬉しい

廃棄も安心

耐水性に優れた紙パッケージを採用、バイオマスインキ使用で、廃棄も安心

サステナブルウイングは7月1日から一般販売された

サステナブルウイングは、公式直販以外では、23年7月1日から発売開始されました。

Amazonは公式直販です

公式サイトの先行予約では、発送は6月下旬からでした。(Amazonで買うと、販売は公式直販となります)

サステナブルウイングとメッシュウイング、迷う人にオススメするのは

マニフレックスの三つ折りマットレス、新製品サステナブルウイングとベストセラーの旧製品メッシュウイングの違いをまとめると

メッシュウイング   厚み1cm多く保証期間が長い ブルー色がある
サステナブル     価格が安く、梱包が少ない

です。

サステナブルがおすすめの人

・マニフレックスが初めて
・少しでも安い方が良い       
・新製品が好き
・ゴミが少ない方が嬉しい

マニフレックスが初めてで、1度使ってみたいーと思う人は新製品のサステナブルウイング

Magniflex(マニフレックス) 10cm 固め イタリア製
¥38,500 (2024/02/18 14:24時点 | Amazon調べ)

メッシュウイングがおすすめの人

・保証期間は少しでも長い方が良い
・1センチでも厚みがある方が良い
・長く売れ続けて、レビューもたくさんある製品が良い
・鮮やかなブルー色が買いたい

失敗したくない、石橋を叩いて渡るタイプ 笑 は、20年ベストセラー、人気・実績のある、メッシュウイング

Magniflex [公式直販]イタリア製 シングル
¥45,650 (2024/02/18 14:24時点 | Amazon調べ)

お役に立てますように

タイトルとURLをコピーしました