スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっと小話

マウスウォッシュの手作りは簡単で安全・添加物なしで作れるよ

手作りのマウスウォッシュ、簡単&添加物なしちょっと小話
スポンサーリンク

歯ブラシはした方がいいか、するならどのタイミングがいいかって記事を書きました。

歯磨きは食後食前?タフト24歯ブラシが使いやすいし安いよ
歯磨きをいつすれば良いかは歯医者によって考え方が色々違う。歯みがきはするな! 本は知らなかったがプラークを取る大切さは同じで、歯を削らないようにする、歯ブラシできない時の方法などはなるほど〜と思います。

歯医者さんによって考え方が違うので、自分でどうするか考えて選択するしかなさそう。

 

ただ、歯ブラシするしないは置いといて、

プラーク(歯垢)を取るのが大事、と言うのは、すべての歯医者さんに共通してます。

そのためにする事、

 

フロス、

口をゆすぐ、

も、すべての歯医者さんが良い、と認めています。

 

今回は、その二つをピックアップ。

特に、マウスウォッシュは手作りできます。

しかも、簡単。無添加なので、安全です。買うより安くて、いいことづくめ。

スポンサーリンク

内科医がオススメのマウスウォッシュ

日本人はなぜ臭いと言われるのか、の著者でもある、内科医のお医者様が進めるマウスウォッシュです。

あまりにも簡単で、びっくりします。

市販のマウスウォッシュって一体。。。。

作り方

材料

  • 食用の重曹   小さじ1杯程度(5ml)
  • 水             500ml

このふたつ材料を溶かすだけ。

食後、酸性に傾いたのPHを、中性早くもどす。

同時に、口にたまる食べカスを出す、が目的のマウスウォッシュ。

 

重曹とは

重曹は、炭酸水素ナトリウムのこと。ベーキングパウダーの成分の中にも入っていますが、だ液にも含まれている成分だそうです。

掃除にも使う方が有名かも知れません?

 

重曹は、食品用、と表示があるのを確かめて購入されると良いと思います。

 

掃除にも使えるお徳用サイズ

 

小サイズ

スポンサーリンク

クローブとシナモンのマウスウォッシュ

ずーっと前に購入した本、お風呂の愉しみの中にあったレシピです。

ずーっと何年も愛用してます。

 

 

食後にブクブクすれば、口の中がスーッと、スッキリします。

ちょっと疲れて歯茎が腫れ気味? って時も、何度かブクブクすると、治っちゃう。

口臭予防にも良いですし、歯もツルツルになります。

材料

  • クローブ   小さじ1
  • シナモン         小さじ1/2
  • ウォッカ         100cc
  • 精製水             200cc

 

本のレシピでは、蜂蜜が小さじ1/2 、が入っていました。

私は入れてません。(理由は特になく、甘くなりそうなのと、ドローっとした蜂蜜を入れるのが面倒そうなので。。。)

作り方

  • よく混ぜる
  • コーヒーフィルターでこす
  • 消毒した瓶に詰め替える

これだけです。

が、私はこさずに、そのままガラス瓶に移し替えて使ってます。

クローブもシナモンも食べ物だし、体が温まる成分もあるから、口に入っても良いかーって。(ズボラしてるだけです 汗)

粉っぽいのが気になる方は、こして使って下さい。

 

こんなズボラな私でも作れる簡単なマウスウォッシュ、試してみてね

 

有機のクローブ

 

 

オーガニック&無農薬、セイロン産のシナモン

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナチュフリーライフ