簡単【マウスウォッシュ 作り方2つ】添加物なしで安全,買うより安い

手作りのマウスウォッシュ、簡単&添加物なし
ちょっと小話

歯のために、プラーク(歯垢)を取るには、2つの方法があります。

・フロスする
・口をゆすぐ

マウスウォッシュは、歯のために良い習慣ですが、お気に入りを探すのはなかなか大変。

実はマウスウォッシュ、とても簡単に手作りできるんですよ。
しかも。。。

必要な材料は2種類のみ。

手作りなので、無添加・安全。しかも買うより安くて、いいことばかり。

作り方を書いてみますので、ぜひ作ってみてください

スポンサーリンク

超簡単! 食べかすを出す目的の、マウスウォッシュ

日本人はなぜ臭いと言われるのか」という本の中で、オススメのマウスウォッシュを紹介。

材料もふたつだけ。混ぜるだけの作り方で、超簡単。

市販のマウスウォッシュに比べて、材料がわかって安心です

作り方

口にたまる、食べかすを出すのが目的のマウスウォッシュです

材料は2種類のみ

  • 食用の重曹   小さじ1杯程度(5ml)
  • 水             500ml

作り方は。。。
水に重曹を溶かすだけ。

重曹を使う理由は、食後に酸性に傾いたPHを、中性に戻すため、だそうです。

重曹は食品グレードを買ってね

重曹とは、炭酸水素ナトリウムのこと。
ベーキングパウダーの成分の中にも入っている、だ液にも含まれている成分だそうです。

重曹は食品用と表示があるのを確かめて買いましょう。(口の中に入れるものだから)

アレスヘルスケア
¥540 (2023/09/17 16:38時点 | Amazon調べ)
PAX(パックス)
¥1,372 (2023/09/17 16:38時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

スッキリ爽やか、クローブとシナモンのマウスウォッシュ

ずっと前に購入した本、お風呂の愉しみの中にあったレシピです。
実はこれ、大好きで、何年もずーーーっと愛用してる、マウスウオッシュ。

食後にブクブクするだけで、口の中がスッキリさわやか

また、疲れで、歯茎が腫れ気味かも? って時も。。。
何度かブクブクってするだけで、治っちゃう。

歯がツルツルになります。
爽快な風味で、スーッとして、気持ち良いですよ。
口臭予防にも。

作り方

歯がツルツルになり、スッキリ爽やかなマウスウォッシュの作り方

材料は4種類

  • クローブ   小さじ1
  • シナモン         小さじ1/2
  • ウォッカ         100cc
  • 精製水             200cc

本のレシピでは、蜂蜜が小さじ1/2 、が入っていました。

私は入れてません。
(理由は特にないけど、甘くなりそうなのと、ドローっとした蜂蜜を入れるのが面倒なので。。。)

混ぜて、漉して、瓶に詰めるだけ

  • よく混ぜる
  • コーヒーフィルターでこす
  • 消毒した瓶に詰め替える

作り方は、これだけ。

しかーし。
私はこさずに、そのままガラス瓶に移し替えて使ってます。

それでも全然大丈夫。クローブもシナモンも食べ物。口に入っても大丈夫。

体が温まる成分もあることだしって前向き思考です。
本当は、コーヒーフィルターで濾すのが面倒なだけ、ですが。笑

粉っぽいのが気になる方は、濾過して下さいね。

↓オーガニック&無農薬のシナモン


↓有機クローブパウダー

有機スパイス
¥751 (2023/09/21 05:56時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました